八王寺だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 首藤隆司の童謡・唱歌「赤いサラファン」

<<   作成日時 : 2018/07/02 09:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

燕三条FMラジオハート番組「首藤隆司の童謡・唱歌」

バリトン独唱 首藤隆司
第473回(2018年6月14日)
首藤隆司の童謡・唱歌
 こんにちは首藤隆司です。
  6月になりました。皆さんのところに、結婚式の案内は来ていませんか。6月というのは、結婚式の多い月です。それは何故か。ヨーロッパやアメリカにジューンブライド(6月の花嫁)という言葉があります。ヨーロッパやアメリカでは、4月はまだ寒く、6月になると気候も暖かになり、天気もよくなって、花も咲き、結婚するのにいい季節になります。日本では、6月というと梅雨に入り、蒸し暑く、あまり結婚式にいい季節ではありません。しかし日本の若い人たちは、欧米に憧れているので、ジューンブライド(6月の花嫁)になりたがるのです。今日は、娘がお嫁に行くのを、心配しながら温かく見守り、花嫁衣装のサラファンを縫うロシアの母親の歌「赤いサラファン」を歌いましょう。作曲はワルラーモフ、訳詞は津川主一です。




わが卒業式 (日本短歌叢書)
近代文芸社
首藤 隆司

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by わが卒業式 (日本短歌叢書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
首藤隆司の童謡・唱歌「赤いサラファン」 八王寺だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる